エアウェーブとは?

空気で仕上げる、第3のパーマ。
軽やかで、美しい。そして、みずみずしい―。
エアウェーブは、どこまでもナチュラルな質感をめざし、
毛髪の分子レベルから見直し開発されました。
毛髪の「温度と水分量」のバランスを、
air waveが空気の力を活用してコントロールし、
クリープとガラス化(コルテックスの移動と固定)へと導きます。
辿り着いたひとつの答え―くりかえしかけられる、やわらかな仕上がり。
ここからまた、ウェーブの可能性が広がります。
もっと詳しくエアウェーブを知りたい方は
クリープとガラス化って?CMCとコルテックスって?第3のパーマって?毛髪の分子レベルから見直したって?ガラス化って髪を乾かす(ドライする)こと?ホット系パーマとの違いって?トップの髪のボリュームを出すのは可能?パーマの持ちがいいって?パーマはスタイリングが難しい?エアウェーブって“ゆるふわ”以外もできるの?“大人髪”だってできる?ナチュラルな質感とは?air waveって音がしますか?これらのリンクはFAQに遷移します